ブログ

浴室の壁やカウンターの色が濃いと、白っぽく汚れが残っちゃいますよね。 水をかければ目立たなくなりますが、乾くと出てくる厄介なヤツ。 水アカや石鹸カスを洗剤でゆるませながら、ていねいに除去していきました。 表面がつるつるになって汚れが落ちたかと思いきや、乾かすとまた出てくる。 何度か繰り返し、乾いたあとも本来のきれいな黒さを取り戻しました。
osouji_kawaii_midashi_52
bathcounterbefore
シャンプーを置いた跡や、水滴が乾いた跡の水アカです。触ってみるとザラザラ。
horizontal
after
bathcounterafter
本来の色に戻りました。表面もさらさらになったので、汚れも付きにくくなりました。スッキリ!
フローリングワックス
今日は、天気も良く暖かいおそうじ日和でした。フローリングを洗浄してワックスがけしましたが、ワックスのノリも良くピカピカになりました。
市販の洗濯槽専用洗剤を使用して槽洗浄コースで洗濯機を回しても、黒いピロピロ汚れが洗濯物についてしまうとのことで、洗濯機クリーニングのご依頼をいただきました。汚れが中途半端に取れていたので、それが原因ですね。
180123021
洗濯槽を取り出すと、石鹸カスやカビがこんなふうについてしまっています。
180123012-e1516684708403
洗濯槽を取り出した本体です。 このあと、カビ取り剤を使い洗浄します。
分解洗浄しないと細かいところの汚れを落とすのは難しいですね。ピカピカに仕上げたのですが、洗浄後の写真を撮り忘れてしまいました。すみません。洗濯槽はもちろん、糸くずネットや洗濯パンと排水溝までおそうじします。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ